整体・マッサージを満足度で選ぶなら渋谷代々木なごみ整骨院 | 代々木上原・代々木八幡

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

2018.06.13 | Category: 未分類

梅雨に肩こりや腰痛がひどくなるのはなぜ?

2018.05.29 | Category: なごみ整体,肩こり,腰痛,頭痛

梅雨に肩こりや腰痛がひどくなるのはなぜ?

最近は梅雨も近いからなのか
天気や気温の変化が激しいですよね^^;

こういう気候の時肩こりや腰痛がひどくなることが多いんです。

実際、患者さんでも
・何もしていないのに症状が悪化した

・しばらく良かったのに最近不調が出てきた

など、不調を訴える患者さんが多いんですね〜

これにはちゃんと理由があるんです。

■目次
1. 気圧の変化で不調が引き起こされる
2. 関節などが膨張
3. 自律神経がパニックに

 

気圧の変化で不調が引き起こされる

不安定な天気。
つまり気圧が変化することによって不調が引き起こされるんです。
特に低気圧。(雨の日)

よく、昔から
雨が降ると古傷が痛むなどと言われていますよね。

これって
気圧が下がることによって
古傷(その人の弱いところ)が痛みを出しているんです。
どういうことかといいますと

関節などが膨張

1つめの理由は
気圧が下がると、まず組織が膨張します。
登山をすると山頂に近くなるにつれて、お菓子の袋がパンパンに膨れますよね?

これと同じことが
体の組織(筋肉や関節など)でも起こるため痛みが出ると考えられています。

膨らんだ組織が神経を圧迫して痛みを出してしまうのです。

自律神経がパニックに

2つめの理由は
自律神経がパニックになっているから。

自律神経とはざっくりいうと
活動するとき→交感神経が主にはたらく
リラックス、休んでいるとき→副交感神経が主にはたらく

となり、一日の中で神経が切り替わってはたらいています。

この神経の切り替えがうまくいかないと不調が出てしまうのです。

例えば
日中、活動しなければいけない時にリラックスの神経(副交感神経)が優位だと
体が重く、だるくなってしまいます。

逆に、寝る時に
活動の神経(交感神経)が優位だとなかなか寝付けなかったりしてしまいます。

自律神経のバランスが崩れるということですね。

天気の変化がこの自律神経に大きく影響を出してしまいます。
気圧が低下するとリラックスする神経が優位になります。
そうなると日中から体がダルくなってきてしまいます。

それだけならいい?のですが、

気圧が下がるという刺激によってヒスタミンという物質が増え
このヒスタミンが活動する神経(交感神経)を刺激するのです。

さっきはリラックスする神経が優位になっていたのに
同時に活動する神経が刺激されるなんて
なんか体はパニックになってしまいますよね^^;

このようなことから
自律神経が不安定になって自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

自律神経のバランスが崩れると
だるさ、肩こり、めまい  などさまざまな不調が出てきます。

と、天気の不安定な時は
色々な不調が出やすくなるということです^^;

こんな時こそ体をゆるめたり、ゆっくりお風呂に浸かる、運動をして汗をかく

など、ケアをしてあげてくださいね^^

この時期の肩こり・腰痛の治療はなごみ整体でも解消できます!
なごみ整体の詳細はこちらから

渋谷で信頼できるマタニティ整体

2018.05.21 | Category: マタニティ整体

渋谷の今話題奥渋にある当院は代々木公園の静かな場所にあり

マタニティ整体や産後の骨盤矯正を中心におこなっています。

 

僕も2人の子供の父親として子育てに奮闘していますが

奥さんの妊娠時期は体調の変化カラダの変化を

細かく観察し、また奥さんに協力してもらい

どんな施術が受けたいのか?

どうさせれてほしくないのか?

妊娠されたママの立場にたって少しでも不安がない施術をするために

施術内容を組み立ててきました。

 

ただ、癒しだけを求め探されているのであれば

アロマなど表面的な施術を行っているお店がよろしいかと思います。

当院は、妊娠されその時期に応じてママの身体に対する負担・痛みが

肩や腰、おしり、股関節といったあらゆる場所に出てくるため

ただの癒しとは異なり、お腹には影響ない範囲で

施術を行っています。

 

妊娠していると身体が辛くても断られることも多く

施術してもらえる店舗も少ない・・・

あったとしても経験が浅く

ただの癒しの施術だけになってしまう。

 

当院が選ばれる大きな理由のひとつに

整形外科勤務していたこともあり経験が豊富だということ!

腰の痛みや股関節の痛みでトコちゃんベルトをしたりしますが

説明書通りにつけても痛みが軽減するどころか

かえって痛みが増大する方も多いんです!

 

そんな時、癒しだけのお店でどこにベルトをつけた方がいいのか

指導できるでしょうか?

そういう指導も含めできなくて”マタニティ整体”とうたい

施術している所が多く出てきました。

大切なカラダですので

ただ綺麗だから、癒されていからだけで選ばない様に

気をつけて下さい!

 

マタニティも産後のケアもおこなえる本格整体は

渋谷代々木なごみ整体院!

ゴールデンウィークのお知らせ

2018.04.26 | Category: お知らせ

5月1日、2日は通常どおり
5月5日は11時から18時まで営業しております。

妊娠中に腰痛が出る原因とは?

2018.03.27 | Category: マタニティ整体

妊娠中に腰痛が出る原因とは?

妊娠6ヶ月のマタニティママ

2〜3日前から急に腰とお尻に痛みがでて歩くのもツライ・・・
とのことでご来院

 

 

このところ赤ちゃんの成長が著しいみたいで
その影響でママにも負担が大きくなってきているようです

 

歩く際に体重がかあるだけでも股関節やお尻、腰に
痛みがあり引きずる感じでいらっしゃいました

 

 

特に痛みの強いお尻はちょうど骨盤の関節の部分に痛みがあり
赤ちゃんの成長に骨盤が対応しきれていない印象といった感じでした。

今日は
妊娠中の腰痛の原因についてお話ししていきます。

■目次
1. 妊娠中の腰痛
2. 姿勢によるもの
3. ホルモンによるもの
4. 対処法
5. まとめ

 

妊娠中の腰痛の原因は2つ

妊娠中に腰が痛くなる原因は大きくわけて2つあります。
また、両方の原因から赤ちゃんが生まれるまで腰痛が続くことがあります。
 

姿勢によるもの

おなかが大きくなることによって、前にお腹がせり出し
重心が前の方になってきます。
そうすると、体はバランスを取ろうとして腰を反らし
その結果反り腰になってしまいます。
 
反り腰になることで、腰の一部分に体重以上の負担がかかり
痛みがでてしまいます。
 

 

ホルモンによるもの

妊娠3ヶ月くらいからリラキシンというホルモンが出てきます。
このリラキシンは、出産のとき赤ちゃんが産道からスムーズに
出られるように骨盤周りの靭帯をゆるめます。
そのことにより、骨盤という体の土台が不安定になり
腰に余計な負担をかけ痛みが出やすくなってしまいます。
 

 

対処法

痛みが出る前に予防として行うのがベストですが
痛みが出てからでも間に合います!
 

骨盤ベルトの着用

まずは『骨盤ベルト』を着用することです。
妊娠中から着用するようにと病院で薦められる事も多いようですが
すぐに上にズレてしまったり、トイレの時に面倒くさくて付けなかったりする方も多いようです。
腰痛になってしまうと、妊娠中はもちろんのこと
産後には抱っこや授乳が待っているので、面倒臭くても着けておくと良さそうですね^^;
 
正しい着け方で効果が変わってきます
効果的な着け方はこちらの記事に書きました!

 

マタニティ整体を受ける

骨盤が緩んでくることで、筋肉や関節などに負担がかかることをお伝えしましたが
もともと関節の動きが悪いと痛みが出やすくなってきます。
(動きが悪い所を無理矢理動かすと痛みがでてきちゃいますよね・・・)
なので、関節の動きを良くする施術をしてあげることで、負担が減り痛みも緩和してきます。

また、硬くなっている筋肉をほぐしてあげることも痛みを出してる物質を流してあげられるので
効果的です。

 

まとめ

妊娠中のカラダは、骨盤をはじめとし色々なところに想像以上に大きな負担がかかっています。
妊娠中はホルモンの影響や骨盤にゆがみが出ることで自律神経が乱れがちなのに
さらに痛みや不調があると気分がどうしても塞ぎがちになってしまいますよね。

ベルトやマタニティ整体などを上手に利用して妊娠中の不調を乗り切ってくださいね!
特に妊娠後期に痛みが出やすいので早めにケアがおすすめです。

なごみ整体院のマタニティ整体はコチラ

産後骨盤矯正整体院口コミ代々木上原

2018.03.12 | Category: 産後骨盤矯正

代々木上原からほど近い代々木公園近くにある
当院(代々木なごみ整骨院/整体院)は
産後骨盤矯正の専門として多くの産後のママが
マタニティの時からご来店いただき骨盤のケアを
行って下さっております

 

健康や美容に意識の高いママがご来店されるのは
口コミやご紹介が多く数分のボキボキ施術で
2980円といったその場しのぎの施術で
効果を実感されてない方や

 

高い料金でも効果を時間出来なかったと
改めて当院へお越し頂くのはご紹介などの
おかげと思っています。

 

当院が産後骨盤矯正として始めた頃より
今は色んな所で産後骨盤矯正をみかけますが
安さだけではなく結果を意識して選んで下さいね!

 

産後はただの脂肪と違って
〇〇が下がることによりぽっこりお腹になりやすく
普通のエステやダイエットではぽっこりお腹は
改善できないんです!

 

なぜかというと産後のお腹は〇〇しているから!

そんな産後のお腹の状態を知らずに産後のケアを
するなんてもってのほか!

骨盤だけではなくお腹からケアする
産後骨盤矯正は渋谷代々木なごみ整骨院/整体院

 

代々木公園駅・代々木八幡駅徒歩2分!

腰が痛い・・・でも腰に原因はない!?

2018.01.20 | Category: 腰痛

マッサージ屋さんや他の治療院に行っても改善せず
「腰が痛いんです」と当院へいらっしゃいます。

 

まずどのようにして頂いたか伺うと
たいがい腰が痛いというと”腰”をマッサージしたり
電気かけたりされているとのこと・・・

 

でも、腰が痛くても腰に原因がないことが多いため
腰をいくら治療しても改善しにくいんですよね・・・

 

この時に大切なのが
どのような動きで痛みが出るのか?
を見ることが重要なんです!

 

例えば
前かがみ(前屈)で痛い場合

腰ではなく、この青い部分
肩が凝る筋肉ですよね
この筋肉が原因で腰に痛みが出ていることが
あるんです!

 

これは、筋肉が全身タイツみたいにつながっており
その筋肉のつながりにゆがみが生じることで
様々なところに痛みが出てくるんです

 

だからこそ腰が痛くて腰だけ治療しても
そこに痛みがないから改善しないんです

 

せっかく時間とお金を使って行くわけなので
治療する前に改善するかも!
と実感が欲しくないですか??

 

改善するかしないかわからないのに
治療してもらうのと

 

原因が推測できれば、その原因の場所を
簡易的に治療し同じ前かがみの動作を行い
痛みが改善できていれば

 

治療前の検査の段階で改善の希望が見えるし
信頼して任せることができますよね!

 

痛みの改善は検査が非常に重要となりますので
検査にしっかりと時間をかける治療院を
見つけて下さいね!

 

2軒行っても腰痛が改善しないなら
代々木八幡駅・代々木公園駅徒歩2分
代々木上原からも近い『なごみ整体院』へ

歩けないほど痛くなってしまう!? 産後の腰痛の原因とは?

2018.01.20 | Category: 産後骨盤矯正,腰痛

産後の腰痛の原因と改善方法

出産するまでは腰痛なんてなかったのに
出産後、急に腰痛を発症することが多く見られます。

産後の腰痛は普通の腰痛とは少し痛みの仕組みが違ってきますので
原因と改善方法について書いていきます。

産後の腰痛の原因

産後の腰痛は
妊娠・出産によるお腹や骨盤周りの筋肉の低下が主な原因です。

 

お腹には、腹直筋や腹横筋といったお腹側から支える筋肉や
骨盤、背骨を支えるインナーマッスルなどがありますが

 

妊娠により徐々に筋肉や靭帯が緩みお腹側から
腰を支えるチカラが弱くなるんですね

 

そうなると腰にかかる負担は大きくなり
腰の痛みが出てきやすくなります

 

また、お子さんが大きくなり抱っこ紐での外出が増えると
さらに腰にかかる負担は増え腰の痛みは悪化していくんです

 

とういうことは、いかにお腹周りの筋肉を
産前の状態に戻していくかということが非常に重要となってきます。

 

でも育児で毎日追われ時間が取れないのも現実・・・

 

そんな時、どうすればいいのでしょうか?

 

それは、、、
生活の中にどれだけ無理なく組み込めるかが鍵になります!

 

例えば、
洗い物をしている時
洗濯を干している時
少し横になっている時

 

そんな何気ない時に緩んだ筋肉を引き締める
エクササイズが無理なくできれば、わざわざ時間を作らなくても
無理なく引き締めらるんですよね!

 

もちろん、産後の骨盤矯正は必要です!!

 

そんなことも教えている
整形外科出身 産後専門の骨盤矯正代々木なごみ整骨院/整体院

年末年始のお知らせ

2017.12.30 | Category: お知らせ

12月31日~1月4日までお休みとなります。

今年もありがとうございました。
2018年もよろしくお願い致します。

骨盤矯正だけではない産後の姿勢(猫背)悪化は肩こり、産後太りの原因

2017.10.20 | Category: 産後骨盤矯正

産後の姿勢(猫背)

疲れやすかったり、呼吸が浅く感じることはないでしょうか?
授乳や幾度となるおむつ交換など下向きの作業が多くなり、
姿勢が悪く、気付けば猫背になっていることがあります。

ご主人と出掛けた時など、後姿を見て姿勢の悪さを指摘されたり
ガラス越しに写る自分の姿を見て、「昔はこうじゃなかった・・・」
と感じることもあるのではないでしょうか?

出産後は骨盤のケアも大切ですが、
【見た目の美しさ~カラダのライン】を作っていくことも
骨盤ケアと同じくらい大切なことです。
骨盤を安定化させるためにも姿勢は非常に重要になってきます。

なぜ産後は姿勢が悪くなりやすいのか?

 

①育児での姿勢悪化

授乳、おむつ交換、抱っこひもなどで
前傾の姿勢が増え、姿勢が悪化してきてしまいます。

猫背になると
骨盤を後傾させポッコリお腹になったり
肋骨の動きを悪くさせ、呼吸が浅くなり
全身に十分に酸素が行きわたらなくなり
睡眠をとっても疲労が抜けきらなかったりしてしまいます。

②インナーマッスル(筋力)低下による腹圧の低下

出産は骨盤周囲の筋肉などが緩み
骨盤が徐々に開いていくわけですが
その筋力が産前に戻らないことで
腹圧も低下し背骨自体を支える力が低下して
姿勢が悪くなっていきます。

今すぐできる対策

対策としては、
お腹をへこませて洗い物したり授乳するなど意識的にお腹に力を入れて
腹圧を上げてあげることが重要です。

腹筋なども重要ですが
育児で忙しい中、そのために時間をとって行うのは
なかなか大変な事なので
例えば家事などで立っているときに
お腹をへこませるなどがおすすめです!

キレイは姿勢から☆ママになってもきれいでいたいですね^^

▼なごみ整骨院の産後骨盤矯正はこちら▼

空き状況が分かる!即時予約!
ご予約はネットからも24時間できます

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ