TEL 24時間ネット予約

【目の下のタルミは◯◯も原因!】 | 整体・マッサージを満足度で選ぶなら渋谷代々木なごみ整骨院 | 代々木上原・代々木八幡

サイトホーム 24Hネット予約 アクセス お問い合わせ

Blog記事一覧 > アンチエイジングの記事一覧

【目の下のタルミは◯◯も原因!】

2015.05.11 | Category: アンチエイジング

【目の下のタルミは◯◯も原因!】

 

老けて見られる、目の下のタルミ

ファンデーションがよれて
余計にたるんで見えたりで困りますよね。

 

もともと目の周りは皮膚が薄く、
しわやタルミができやすいのですが、
それを加速させてるのが、

 

長時間のPCやスマホ!

 

目は狭い範囲を見て動かさず、
顔の表情も固まったまま。

 

筋肉は動かさない状態が続くと、
老廃物が溜まり硬く
なってしまいます。

そうなるとハリがなくなりタルミが生じてくるのです。

 

 

そんな時は
目の周りの骨を皮膚を引っ張らずに
一周軽く押してください。

血行が良くなり、老廃物も流れていきます!

 

デスクワーク中は
自分で思ってるより、ヒドイ顔になってるんです^^;

 

目の下のタルミ、アンチエイジングも代々木なごみ整骨院へ!

 

 11170286_756983001083169_3966965145506879459_o

 

 

自律神経安定もアスタキサンチン

2014.10.02 | Category: アスタキサンチン,アンチエイジング

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」で成り立っていますが、運動の後や過度の

緊張・ストレスなどで交感神経優位になり、末梢神経の血管を収縮させ血行を悪くするため

疲労が増大してしまいます。

この疲労を回復させる能力があるのも『アスタキサンチン』のパワーです!

疲労を回復していくにはリラックスできるように、副交感神経を優位にしていく

必要がありますが、アスタキサンチンは脳神経系に直接作用し脳の神経細胞を

活性酸素から守る力があると考えれています。

日頃の疲れやストレスにもアアスタキサンチンをご利用下さい!

医療機関でしか取り扱えないアスタキサンチンの「アスタリール」

代々木公園駅・代々木八幡駅徒歩3分の「なごみ整骨/美容整体院」で

アンチエイジングには抗酸化力|代々木公園なごみ美容整体院

2014.04.20 | Category: アンチエイジング

【老化】例えば、しみしわ・生活習慣病・白内障・関節炎・認知症など「活性酸素」が

深く関わっていることがわかってきています。

リンゴを切った時黒ずむのも酸化によるものです。カラダも活性酸素で酸化が進めば

老化を早めてしまいます。

その酸化を助けけてくれるのが【アスタキサンチン】です!

アスタキサンチンの持つその強さは、βーカロテンの5倍。CoQ10の800倍

ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍

鮭の赤さはまさにアスタキサンチンの赤い成分そのものです

小さな体で激流を上る力こそアスタキサンチンのパワーです。

ストレス社会の中でカラダが酸化していかないよう抗酸化でアンチエイジングして下さい

当院で販売している「アスタリール」は富士化学工業が開発したサプリです。

ビタミンCなどとっている方はアスタリールがはるかに成分性も高いので

検討されて下さい。

疲労回復・アンチエイジングにはアスタキサンチン|代々木公園美容整体院

2014.04.13 | Category: アンチエイジング

老化は体内の活性酸素が原因と言われますが、この活性酸素は紫外線だったり

ストレス・排気ガス・食品添加物などで増えていきます。

「体内には活性酸素を消去、あるいは除去し、無害化する抗酸化酵素と呼ばれる物質も

存在していますが、活性酸素の原因物質や要因が増加している現代社会では、細胞内の

酵素だけでは大量に発生した活性酸素を分解しきれなくなってしまうことが心配されます。

また抗酸化酵素は加齢とともに減っていきます。歳をとると老化がすすみ、病気になりやすく

なるのはこのためです。活性酸素の除去がいつまでも若々しく、健康でいるためのポイントだったのです。」

(富士フイルム引用)

アスタキサンチンは体内に蓄積された活性酸素を除去する効果があり疲労回復やアンチエイジング

運動機能を高める効果が期待できます。

当院で扱っているサプリ「アスタリール」を飲んで若さを保ちましょう!

ちなみにアスタキサンチンはCoQ10(コエンザイムキューテン)の約1000倍と言われます。

アンチエイジングには活性酸素抑制|代々木公園・参宮橋・新宿

2014.04.07 | Category: アンチエイジング

肌がさびると新陳代謝が悪くなる!

皮膚は最外層の古い表皮細胞を「垢」としてはがしていく一方で

新しい細胞を毎日生み出して代謝しています。

新しい細胞を作る為に、がんばってミトコンドリアという細胞の中の

エネルギーが変えていますが、この時どうしても酸素が漏れて

細胞内部のいろいろな分子を酸化する、つまりさびさせてしまいます。

このさびが蓄積すると、ミトコンドリアの働きが悪くなって、ミトコンドリアの

働きが悪くなって、ミトコンドリアがエネルギーをうまく作れなくなってまいます。

このために、エネルギー不足になった皮膚細胞は、新しく分裂して増える力が弱くなり

新陳代謝も悪くなり、古い細胞がいつまでも表面に残ります。

垢としてはがれないため角層(垢となる層)も厚くなる一方、分裂能力が低い為、加齢とともに

くすみが生じたり、感想が目立ったり、潤いがなくなったりします。

さびることがこれだけ肌の老化と密接に関係しいる。

(神戸大学名誉教授 同志社大学客員教授 再生未来クリニック院長 市橋正光先生引用)

長くなりましたが、いかに酸化を抑えていく事が大切かという事がご理解いただけると思います。

その抗酸化作用を担うのがアスタキサンチンなのです!

アスタキサンチンビタミンEの約1000倍、コエンザイムQ10の約800倍

ビタミンCの約6000倍といわれます。

このアスタキサンチンを凝縮した「アスタリール」はサプリとして最高の抗酸化作用を

もたらし筋肉疲労にも効果があることがわかっています。

アスタリールのサプリで体質改善しましょう。