渋谷骨盤矯正・ゆがみ矯正の事ならお任せ下さい

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正,骨盤矯正 > 渋谷骨盤矯正・ゆがみ矯正の事ならお任せ下さい

渋谷骨盤矯正・ゆがみ矯正の事ならお任せ下さい

2014.12.10 | Category: 産後骨盤矯正,骨盤矯正

渋谷区の骨盤矯正

当院は骨盤矯正・ゆがみ矯正のことなら地域でエキテンランキング1位にも輝く信頼・実績共に評価されている「なごみ整骨院/整体院」へお任せくさだい。

当院は産後の骨盤矯正や腰痛・疲労回復のためにゆがみ矯正を受けられる方が多く、施術前後で効果が確認して頂けるよう画像やカラダの動き・硬さのチェックを行うため効果が実感していただけると確信しています。

このような方にオススメ

  • ・産後の腰痛などの不調や骨盤を整えたい方
  • ・姿勢が悪く、肩こりや腰痛などの不調が出ている方
  • ・朝起きても疲れが抜けていなく、だるさが続いている方
  • ・寝違いが3日以上続いている方
  • ・ぎっくり腰が1週間経っても痛みが続いている方

産後の腰痛などの不調や骨盤を整えたい方

産後は想像以上に母体へのダメージがあります。
昔の人たちは産後1ヶ月ほどは家事などをせずしっかりと休んでいたそうですが最近では家電の発展や核家族化となどで、産後はすぐに育児・家事をすることが多くなっています。

いくら家電は発展し家事が昔と比べて楽になったとはいえ、
家事・育児の姿勢は産後のママの体にとってとても負担をしいるものとなっているため産後は腰痛や股関節痛、ひどい肩こりなどの症状が多く見られます。

当院の矯正はボキボキの矯正ではない為、痛みがなく安心です。体調が良ければ産後1ヶ月後からは可能です。

姿勢が悪く、肩こりや腰痛などの不調が出ている方

肩こりや腰痛は、肩や腰そのものに原因があるわけではなく
他からの影響によるものが多く、その根本は姿勢にあると考えられています。

そのため、痛みやコリのある部分だけを施術してもその場しのぎにしかならずダメージが溜まり、症状は悪化する一方です。

姿勢は筋肉の形状記憶のようなものなので、意識して姿勢を正そうとしても筋肉や関節が硬くなっていて自分ではなかなな正しい姿勢をとることができません。

正しい姿勢を癖づけるために、骨格・関節・筋肉にアプローチをしてあげることが重要になってきます。

朝起きても疲れが抜けていなく、だるさが続いている方

健康な状態ならば寝ている間に日中のダメージは回復していくのですが日常のダメージ、姿勢、過度なストレスや疲労が重なると回復しきれずに蓄積され疲労感や体の不調として表れてきてしまいます。

日常の体への負担を解消すると同時に、寝ると回復できる体にしてあげることが重要となってきます。

疲れのメカニズムはこちらに詳しく書いてあります

寝違いが3日以上続いている方

寝違いというのは、姿勢や疲れの蓄積などで筋肉の状態が悪いところに寝返りを打たずに同じ姿勢が続いてしまったり、寝る場所が悪く無理な姿勢で寝てしまうことにより、筋肉の状態がさらに悪化し痛みを出してしまうことです。

元々の筋肉の状態がそこまで悪くなければ、1日くらいで痛みも治まってくるのですが筋肉の状態が悪い状態だとなかなか痛みが引かず、さらに首をあまり動かせないことにより他のところまで症状が及んでしまうことがあります。

また、3日以上痛みが治まらない場合は、おおもとの原因が肩・首以外のところにある場合が多く
原因を追究した上で治療をしていくことがオススメです。

ぎっくり腰が1週間経っても痛みが続いている方

ぎっくり腰は、腰の関節や筋肉同士が癒着してしまうことによって強い痛みを出してしまいます。
たいてい、痛みを感じた時から1日くらいで痛みのピークを迎え1週間ほどで痛みは軽減するのですが、痛みが軽減しない場合やさらに強くなってくる場合は腰以外のところに原因がある場合が多く、原因を追究した上で治療をしていくことがオススメです。

当院について

産後のコースではお子様と一緒にいらしていただくことが可能です。
その場合は貸切りにできますので周りを気にすることなく治療が受けられます。

また、疲労が蓄積しなかなか疲れが取れない・・・と言う方はマッサージ屋さんではなく当院にご来院下さい!

もちろん、矯正のなかでマッサージも行いますしマッサージだけでは改善しなかった疲労を今の状態でもっとも効果的な施術をカスタマイズし改善へと導きます。

疲れ・寝違い・腰痛はこちら

産後の骨盤・不調はこちら

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ