産後ダイエットにも!トコちゃんベルトを正しくつける方法とは

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 産後ダイエットにも!トコちゃんベルトを正しくつける方法とは

産後ダイエットにも!トコちゃんベルトを正しくつける方法とは

2017.03.24 | Category: 産後骨盤矯正

産後ダイエットにも!トコちゃんベルトを正しくつける方法とは

ガードルとトコちゃんベルトの使い方、どう使い分けていますか?

ご来院頂いくママによく質問される項目です。

結論からいいますと、ガードルには骨盤を締める効果がありませんので

”早く骨盤をしめたい”と思っている方はトコちゃんベルトがおススメです。

 
骨盤を安定させるということは
産後のダイエットにはとっても重要なこと。
だから、骨盤矯正を受けた後もその効果を高めるためには
ご自宅でトコちゃんベルトやガードルを使い分けて使うことが大事ですね!
 
ただ、
どこの位置につけたらいいのかわからない
カードルとトコちゃんベルト、どう使い分けたらいいの?
など、付け方の方法をお伝えしていきますね!

 

①トコちゃんベルト

骨盤を安定させる目的で使います。

施術後、良い状態を少しでも長く維持して頂きたい。

数回ではまだまだ骨盤も安定しませんでんので、悪い状態に

戻ろうとします。それを防ぎ短期間で改善して頂きたいので

トコちゃんベルトで固定して頂き最短で産前に戻していきましょう!
 
なので、ご自宅ではトコちゃんベルトをして下さい。

ポイントは部屋着の上からして頂いてかまいません。
 
なぜかといいますと、

ズボンの中にしていると、トイレに行ったあとまたつけようとしても

面倒でつけない方が非常多いです!ずれてきても面倒ですし・・・

なので、部屋着の上からして頂き、ずれたらすぐ直せるような状態を

始めからつくっていた方が案外ラクです!(^^)!
 
妊娠中から使える、トコちゃんベルト。
ちょっと面倒くさいですが
正しい位置で着けることで効果がアップしてきます

 

締める位置は、股関節(お尻の横のでっぱり)にベルトがかからない様に

股関節とウエストラインの間をしかっかり締めるようにしてくださいね!

 

 

 

②ガードル

外出時にオススメです。

外出でトコちゃんベルトもできる方は良いですが

外出時はまず面倒になるので外してしまう方が多いです。

なので、外出中はガードルで腰回り、お尻、太もものお肉を

正しい位置にキープしてカラダに覚え込ませて下さい!
 
産後の骨盤矯正も行って正しい位置に調整しているので

お肉もしっかり正しい位置にキープすることでカラダの代謝改善や

引き締まりの効果がでて産前のボディーラインへ変化していきます。

最近は歩くだけで効果的なガードルもでているので自分に合った

商品を見つけてみてくださいね。

 

 

 

渋谷で産後の骨盤ケアは結果が分かる「代々木なごみ整骨院/整体院」へ!

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ