ぎっくり腰もカラダの硬さが原因 | 整体・マッサージを満足度で選ぶなら渋谷代々木なごみ整骨院 | 代々木上原・代々木八幡

Blog記事一覧 > 腰痛 > ぎっくり腰もカラダの硬さが原因

ぎっくり腰もカラダの硬さが原因

2015.12.16 | Category: 腰痛

突然起きる「ぎっくり腰・・・」重い物を持ったり何かのきっかけがあってぎっくり腰になると

思っている方も多いと思いますが、ただ寝ていただけ、手を伸ばしただけで

ぎっくり腰になる方が増えてきています。

日頃の疲れが蓄積し筋肉の柔軟性が低下してくると、カラダを曲げたりする際に

筋肉が十分に伸びないため腰の骨に負担がかかりぎっくり腰になったり

日頃の動作や寝ているだけでもぎっくり腰となってしまいます。

疲労が蓄積するとマッサージも効果的で非常に良いとは思いますが

関節自体の動きが硬いままだとせっかくほぐした筋肉もまたすぐに

硬くなってしまいます。マッサージ効果を持続させるには整体で関節の動きを改善し

カラダの動きを動かしやすい状態に維持していく事が非常に重要になってきます。

疲れを感じたらマッサージだけではなく関節の動きも改善できる整体を受けてみてはいかがでしょうか?

西洋医学と東洋医学の知識を活かした整体は「なごみメソッド整体」

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ