整体・マッサージを満足度で選ぶなら渋谷代々木なごみ整骨院 | 代々木上原・代々木八幡

Blog記事一覧 > 2018 6月の記事一覧

1回だけでも違いがわかる産後の骨盤矯正はなごみ整体院で

2018.06.26 | Category: 産後骨盤矯正


 


・股関節の痛み  ・恥骨の痛み     
・腰痛      ・膝の痛み    
・肩こり     ・背中が苦しい 
・アンダーバストが拡がった
・内臓が下がっている感じ
・冷え性  ・疲れがとれない
・妊娠前のパンツが入らない  
・むくみがひどくなった
・力が入りづらい

8割のママが感じる
これらのお悩みの理由とは?

これらの原因は
妊娠・出産で開いた骨盤や筋肉がもとに戻ってないからです!

お腹の深いところの筋肉のゆるみ

お腹の深いところの筋肉は内臓も支えているのですが
ゆるむことによって内臓も下がってきて
それにより内臓の機能が低下し代謝が悪くなってしまうのです。

代謝が悪くなると、同じものを食べていても
どんどん脂肪がついてしまいます。

骨盤開きで脂肪が溜まる

骨盤が開くことで股関節が外側に少しずれます。
そうすると体重が外側にかかってしまい
外側の筋肉が張ってきてしまいます。

そして脂肪も外側や後ろにばかりついてきてしまいます。

産後の不調、洋梨体型ママが
増えてきたワケ

足腰が弱くなっているからです。
食べ物やストレスなどもありますが、
昔と大きく違うのは生活における体の使い方です。

ぞうきんがけ→クイックルワイパー
和式トイレ→洋式トイレ
畑仕事(庭仕事)→ほとんどない

妊娠中におなかを大きくするときに
出るホルモンは
現代人のあまり使われていない
足腰の筋肉には
効きすぎてゆるみすぎてしまうのです。

だからこそ骨盤を整え、
ゆるんだ筋肉を元に戻すことで
ムリなダイエットなどをしなくても
効率よく妊娠前のような体型に戻すことができるんです。

産後数年経ってるけど、今からやって意味あるの?

はい。いつからでも大丈夫です。
放っておくとさらに脂肪がつきます。

よく、産後1ヶ月〜半年
やりなさいと言われていますが

確かにその時期は
まだ骨盤の周りの靭帯も軟らかく
元に戻しやすいので
骨盤矯正をやるのにはベストな時期なのです。

しかし、それを過ぎたからといっても
骨盤の靭帯が骨のように
固まるわけでもないので
いつからでも矯正は可能です。

年齢を重ねるほど、
基礎代謝(消費エネルギー)は下がっていくので
骨盤やおなかのゆるみをなおして、

少しでも脂肪がつきづらい体を保ちたいですね!

骨盤矯正にこんな不安があります!

  • ・ボキボキして痛いんじゃないの?
  • ・本当に効果あるの?
  • ・私、本当に骨盤開いてるの?
  • ・他のところで骨盤矯正やったけど効果なかった
  • ・矯正とか初めてだから、どんなことされるのかよく分からない

プログラムは8回がセットなのですが、
こんな不安を解消するために
1回だけのお試しコースが受けられます

体の状態、どんなことをするのかなど
1回分の施術を体験してもらって骨盤矯正を実感していただくことができます。

体験会の内容

お試しの内容(当日の流れ)

①お着替え
こちらでご準備しております。
(着てきた服がきつかったりしなければお着替えは不要です)

②問診
現状のお悩みをお伺いします。

③検査
身体の状態をチェックしていきます。

実際に現状がどうなっているのか
画像や身体の動きなどで一緒にご確認していきます

④施術
実際にコースでやっている施術の一部をやります。

⑤ご説明
体の状態がどう変化したのか、
これからどうしていけばいいのかなど
ご説明いたします。

※1時間ほどです。

■場所■
当サロン(東京都渋谷区)
※お申し込みの後に詳細をお伝えします。

■料金■
通常12500円(税込)

■お問い合わせ・ご予約■

nagomi.seitai.yoyogi@gmail.com
03-6407-0753

※お子さま連れOKです!お申し込みの際にお知らせください。

施術者

塚本 和繁

佐賀県生まれ

柔道整復師の国家資格を取得後
整形外科に勤務
整骨院院長を経て
渋谷区に整骨院・整体院を開業

最後にひとこと

今まで他のサロンに行ったけど
変化を感じられず
当サロンにお越しいただき
改善された方が多くいらっしゃいます。

施術後はしっかり変化を体感していただき
新しい体を手にいれてくださいね^^

2018.06.13 | Category: 未分類

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ