ゆがみが内臓機能まで影響|代々木公園なごみ整骨/美容整体院 | 整体・マッサージを満足度で選ぶなら渋谷代々木なごみ整骨院 | 代々木上原・代々木八幡

Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > ゆがみが内臓機能まで影響|代々木公園なごみ整骨/美容整体院

ゆがみが内臓機能まで影響|代々木公園なごみ整骨/美容整体院

2013.05.28 | Category: 骨盤矯正

カラダのゆがみを気にする方は、外見上のプロポーションやO脚だったり、ダイエット目的で行う方が多いです。

しかし、カラダのゆがみが目では見えない内臓の機能まで影響をしてると思うとビックリじゃないですか?

例えば右の骨盤が上に上がってるとすると腰の背骨が右に傾きます。

それを補正しようと背中の方の背骨は左に傾き、またそれを補正するために右肩は下がり、頭は左に傾きます。

ゆがみがひどくなると自律神経の伝達がうまくできず内臓の働きが悪くなり胃の調子が悪くなったり、

うつや精神疾患など様々な症状が発生していくのです。ゆがみがひどくなる前に1ヶ月に1度のメンテナンスを!

当院へのアクセス

なごみ整骨院

所在地〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-7 サンライズビル
電話番号03-6407-0753
予約予約優先
駐車場隣にコインパーキング有
院長 塚本 和繁

ページトップへ